中間種開花株

橙色中間種です。
数十年前、南アフリカで発見された自生黄花ジャンセアに橙色レギネーをかけて、もう一度黄花レギネーをかけて作出した橙色中間種の選抜株です。

この系統は草丈や葉が大きいタイプが多いですが、この株は、中型で葉が極小さい方です。

中くらいの中間種で、葉が小さくて、花の良い株をご希望の方にお勧め。

草丈:99cm
鉢を含めた高さ:123cm
芽数:4条立ち
葉形:極細葉。極細葉系中間種と同じ様な感じです。
葉幅:1cmくらい
葉長:11cmくらい
花立ち:現在花芽は2本出ています。最多で年間1条当たり2本まで。
花は橙色で選抜株です。仏炎苞は赤色発色を見せる個体です。(花芽写真参照)
鉢:31cmプラ鉢植え

※現物販売。写真の株をお送りします。
 この商品は大きいため、送料が当方から近いエリアで、2,280円、鹿児島県や北海道で3,000円、沖縄県へは5,000円掛かります。ご注文をいただいてからお見積をお知らせします。
販売価格 15,000円(内税)
型番 pat-08

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

店長:平出茂樹

他でお買いになった株を育ててみたが満足出来ない、もっと良い株を手に入れたいと言った声に応えるべく、努力しております。